調べていくといろんな面でのメリットが見えてくるアパート経営は不動産業者比較が肝

アパート経営でネットを見てみると、そのメリットがたくさん出ています。それらをみると、土地を持っていたりする人は有効活用も考えてしまうでしょう。また、中古アパートからでも始められるとあるので、検討してみたくなるかもしれません。

■不動産業者を比較しよう
どちらにしても、不動産業者と関わりを持っていくことになります。アパート建設であれば、企画はもちろん費用の面でも協力を得なければなりません。また、中古アパートでの経営であれば、物件を紹介してもらわないといけません。どちらにしても、不動産業者と連携が必要です。

さらに経営が始まれば、管理を委託することもあるので、長く付き合うことにもなっていきます。そんな関係の深い不動産業者ですから、きちっとしたところを探さないといけません。そのためにも、まずは比較すると言うことが大切です。独り暮らしをした経験や駐車場を借りた経験など、不動産業者とやり取りをした経験のある人も多いでしょう。

そのときからも比較しながら探すことの重要性もわかるはずです。アパート経営の場合には、何百万、何千万のお金がかかりますから、尚更です。比較するときも、新築あれば、こちらの要望がどれだけ企画から汲み取ってくれるかや費用の面での建設の見積もりをチェックしましょう。

また、ローンにあたっても金融機関との調整の対応についても聞いてみて、比較をしてみましょう。中古アパートの場合だと、物件があるので比較もしやすいです。立地条件や利回り、また環境の動向や将来性等を比較しましょう。満室であっても、この先、退去者がいるかなども確認して、比較しましょう。

あとは、不動産業者の対応です。やはり人としても、合う合わないや、また説明をするしないなど対応が不動産業者によっても変わります。長く付き合うのですから、そこも比較しましょう。

■最後に
アパート経営で失敗しないためにも、時間かけて、比較しながら決めていきましょう。